music critique zine “jingle” 

2015    Graphic Design / Editing / Art Direction

Designed, edited, and published the music critique magazine  “jingle.”
By analyzing the current situation of music, jingle aims to speculate what the future music and its situation would be like. In order to consider alternative combinations between music and something, we conducted interviews with four practitioners that have a different style. Additionally, we wrote some critical essays about the interrelationships between music and copyrights, critics, and fashion. Finally, we curated photographs related to music and artists that are gaining popularity in Tokyo’s indie music scene.

Now, we are making “jingle 002”.




- - - - - 

INTERVIEW: 内沼晋太郎 / 森清美 / 蓮沼執太 / 坂口恭平
           ESSAY: 田中堅大 / 神野真実 / 高橋雄ノ介
          PHOTO: 相澤有紀
          MUSIC: D.A.N. / Left Right Arms / ample / Ypsilon / Shinozaki Sohei /
                          never young beach / 本日休演 / Dos Monos / Riki Hidaka / yahyel

- - - - - 

FOREWORD / 音楽を取り巻く環境への批評

 インターネットに接続さえすれば、いつでも、どこでも、誰でも、世界中の音楽を楽しむことが可能になった。世界中の楽曲を享受することがこれだけ容易な世の中ではあるが、それを手放しに喜んではいられない。音楽を取り巻く環境や状況について言及しているものが未だ少ないのだ。文化としての音楽を、今日よりも豊かにするためにはこの環境について考える必要があるのではなかろうか。インターネット環境が前提となり、あらゆるものの情報化が急速に進んでいく世界において、これからの音楽を取り巻く環境について推論したい。


 かつてのスケードボーダーたちは、都市の中の建築空間を人工の波と再定義し、スケートを陸上のサーフィンとして捉えることで、独自のカルチャーをつくりあげた。都市や建築は一度体験されたらそこで終わりではなく、その建築を体験する人々によって何度でも生まれ変わることができるのだ。スケーターたちが都市をよみかえ、 都市と手をとり合うことによって文化を醸成させたように、文化の隆盛には、あらゆる要素が横断的に混ざり合っているといえる。そうならば、今日の音楽は「誰と」手をとり合うことが出来るのだろうか。


 音楽と本、音楽と洋服、音楽と美術、音楽と建築、音楽と写真。他の文化と手を取り合うことができれば、音楽はこれからも豊かな文化を醸成させることができるだろう。 しかしながら、文化的な側面に気を取られるあまりに、学術的な領域からの視点が欠如していてはいけない。権利や批評になにができるのか、文化の共生はなにを生み出すのか。これらに対して真剣に検討することでも、オルタナティブな音楽の未来を推論することが可能なはずだ。

 本誌自体も、新しいメディアとしての側面を持っている。本来ならば、音楽は音楽だけで流通されるものだが、ZINE + CD という音楽の売り方としても実践することで、これからの音楽メディアに対しても問いを投げかけたい。この企画の為に、4 人のインタビュイーと10 アーティストが快く参加してくれた。この場をかりて、お礼を申し上げたい。

 環境や状況を生み出すのは、いつも小さな運動である。ある運動が一つの状況を生み出し、その状況がまた新たな運動を生み出す。このjingle という小さな運動が、これからの音楽を取り巻く環境を大きく変えるための一音となることを願ってやまない。


- - - - - 

販売店舗:
代官山蔦屋/Shibuya Publishing Booksellers/渋谷Boy-Fashion&Music-/
下北沢B&B/下北沢film/京都Second Royal Shop


メディア掲載:
T-SITE Lifestyle
「代官山 蔦屋書店 書店員オススメ。人気モデル、イラストレーターなどによる注目の「ZINE」5選」

http://top.tsite.jp/lifestyle/magazine/i/29012350/index